太宰府市でドア修理を行いました。低価格でドアの穴を塞ぎます!

ドア修理

太宰府市のお客様よりドアの穴があいているのでリペア作業は出来ますか?と言うご相談が入りました。リペア作業は基本的に外注先にお願いする事が多い(細かい部分であれば自社でも対応可能ですが、高級な家具など修復が難しいものもあります)のですが、穴の大きさや状況によってリペアでは対応できない作業も少ないありません。

「安くて綺麗にして欲しい!」とご希望のお客様には「化粧べニアを上張りする工法」をご提案させて頂いております。

この方法であれば自社施工が可能なので比較的早くて・安くて・綺麗な仕上りとなり大変ご好評です!

太宰府市の各種ドア修理(ドアクローザー、ドアノブ、ドア丁番など)専用ページ

ドアの穴修理を低価格で行う方法

以外にもドアに穴があく事は結構多いです。何か物がぶつかった拍子に表面の化粧べニアは意外に簡単に割れたり穴があいてしまいます。

あまり目立たない部分の穴や割れはそのまま放置にしておくケースもあると思いますが、お客様や来客に見られてしまう場所だと早めに修理しておかなければ結構恥ずかしいものです。

ドアの穴や割れを修理する際に思い浮かぶのは「リペア」か「建具屋」ですね。どちらが低価格で綺麗にドアの修理を行えるのか考えて見ましょう。

リペアでドア修理

リペアとは細かな傷の修復や色剥げ、へこみを元の状態と同じように修復する作業です。パテや専用の塗料を使用して行うのですが、業者によりドアの穴などは対応不可となる事や金額が5万円以上かかる事も少なくありません。低価格なイメージのリペアですが、技術職人の作業の為意外と作業代金は高いです。また、一般のお客様から仕事を請ける事よりも不動産会社や建築会社などから仕事を請ける事が多いです。

・不動産会社からの仕事(原状回復工事)

・建築会社からの仕事(新築引き渡し前の小傷補修)

価格帯は、3時間以内一律3万円(何か所補修しても料金は変わらない)や

穴の大きさにより1ヶ所3万円など業者によってばらつきがあります。当社でも何社かのリペア業者とお付き合いがありますが、ドアの穴修理では概ね3~5万円の見積もりになる事が多いです。

建具屋でドア修理

建具屋にドア修理を依頼すると化粧べニアの張り替えや上張りを勧められる事が多いです。当社も同様な感じです。

化粧べニアを一旦剥がし張替え作業を行うとそれなりに費用が高くなり5万円~のお見積りになる事が多いです(サイズや材料により価格は前後します)。一方、上張りだと3万円前後に収まりドア全体が新しい化粧べニアとなりますので一部張り付けた感じは残るもののぱっと見は全然分かりません。

ドアの穴を低価格で綺麗に修理するのは上張り工法をお勧めします。張り付け感が気になる方は一旦すべての化粧べニアを剥がして新しく張り直す事も検討の余地がありますね。

太宰府市、ドアの穴修理は上張り工法でご満足頂きました!

太宰府市のお客様宅では、3ケ所のドアの穴や割れが確認されました。全てホワイトの化粧べニアが張ってありリペア以外の方法もご説明しました。

ドア全体が新しくなるのであれば”断然、上張りが良い!”とご判断頂き施工する事になりました。

既設の化粧べニアに新しい化粧べニアがしっかり接着する様に下地の処理と”張り付けた感じ”を少しでも軽減する為のエッジ処理が何よりも大切です。2~3時間程で全てのドアの補修が完了。

「新品みたいで凄く良くなりました!」と大変ご満足頂きました。

コメント

0120-268-270今すぐ電話でお問合せ
error:Content is protected !!