糸島市の上げ下げ窓修理の施工実績。窓の不具合はプーリー交換で解決!

施工実績(ドア)

ドアの修理でご相談が多い症状は

・ドアがバタンと勢いよく閉まる

・ドアノブが固くて動かなくなった

・ドア本体がドア枠に当たって開閉がしずらい

・ドアの開閉時異音がする

など多岐に渡ります。その中で勝手口ドアに限っては”上げ下げ窓の開閉不具合”と言うドアの故障が発生する事があります。これは彩風の目的でドア本体の中身が上下に稼働する上げ下げ窓になっていて窓を上下させる事により外部の風を取り込み換気が出来る仕様になったドアです。

上げ下げ窓は稼働する窓の部分が動かなくなる故障が発生しますが今回はそのドアの修理についての施工実績を掲載します。ご興味のある方は参考にされて下さい。

糸島市のドア修理・ドアクローザ交換・ドアノブ交換は窓店(マドミセ)で解決!

上げ下げ窓が動かなくなる原因は2つと解決策

上げ下げ窓が動かなくなる原因は主に2つあります。ドア内部のプーリーと言う部品が経年劣化により切れてしまう。または切れかかってしまう事による事。

プーリー仕様でなく歯車が使用されている上げ下げ窓は歯車の破損により上げ下げ窓が動かなくなってしまう事があります。

【プーリーの画像】右側が新しいプーリーです。左側が切れかかっているプーリーになります。

【歯車の画像】新旧の歯車が撮影されています。下側の古い歯車を良く見て見ると歯が4~5無くなっています。これでは用をなしません。

上げ下げ窓の不具合解決方法は、プーリーもしくは歯車を取替えてあげる事によりほぼ解決します。ただ勝手口ドアの製造年数が昔のものは部品供給が終了しているものもあります。その場合は勝手口ドアを交換する事になります。

上げ下げ窓プーリー交換

現況は上げ下げ窓の上部分が閉まらずに開きっぱなしの状態です。これから冬になるので流石に風が入って来て寒いので修理をしたいと言うご相談がありました。

一旦ドアを外して作業台に移します。

左右の框を外してプーリーの取替を行うのですが一人では作業が大変なので二人作業で行います。

ドアノブ側の縦框を外して撮影しました。かなり劣化している事が確認出来ます。

下の写真の様にプーリーが取り付けられています。

新品と見比べると摩耗しているのが一目瞭然です。

それでは新しいプーリーに取替えていきましょう!

ドアノブと反対側のプーリーの状態です。こちらもボロボロですね。

プーリーを左右取替えて框を元に戻しました。

最後はドア枠に建て込みます。

上げ下げ窓を開けた状態です。しっかり動くようになりました。

続いて上げ下げ窓を閉めた状態です。

上の隙間もなくなりピタッと閉まる様になりました。

上げ下げ窓修理費用(プーリー交換費用)

施工実績でもご覧いただいた様に結構専門的な修理となります。

ドアを取り外す作業からスタートし縦框を取り外しプーリーを交換する為に縦框内部のカバーも外さなければなりません。この作業を左右行い再度組立し、ドア枠に取付調整する流れとなります。

二人作業になりますので上げ下げ窓修理(プーリー交換費用)は38,000円~45,000円程度が相場となっています。

部品代はそれ程高くありませんので殆ど技術料金と言う内訳です。

まとめ

本日は勝手口ドアのトラブルの1つプーリー交換について施工内容を記事にしました。糸島市のお客様宅で行った工事ですが「もう部品がないのならドアその物を交換しようかしら~」と奥様はおっしゃってましたが、ご主人様はそんな予算はないと言う事で、「最悪板で防ぐ」との意向です。私が「プーリー部品は取れますよ!」とお伝えすると電話口の向こう側で「よかった~」と奥様の安堵の声が印象的でした。「板で塞ぐなんてみっともない!」としきりにおっしゃってましたのでご安心頂けたようです。施工もスムーズに終わり約1時間半で完了しました。

コメント

0120-268-270今すぐ電話でお問合せ
error:Content is protected !!