久留米市のガラス交換は高所作業のガラス工事でした。38,000円で無事完了。

久留米市でビルのガラス割れでご依頼が入りました。

ビルのガラス割れと言う事でしたのでもしかしたら足場を組むレベルの作業なのかな~と思いつつ現場に到着。

1階部分は飲食店のテナントが入っていて、2階部分に事務所とご依頼を頂いたお客さんの住居があります。3階にはガラス割れでご依頼を頂いたお客様の親族の方がお住いと言う事でした。

ビルと言っても三階建ての二階部分なので、そこまで大規模な工事にはならないだろうと瞬間的に感じました。状況を確認させて頂くと網入りガラスのヒビ割れなのですが、備え付けの棚が邪魔で室内側からガラス交換の為にサッシを取り外す事が出来ません。

お客様とご相談させて頂き、屋外から2階まで脚立を掛けてガラス交換する事になりました。お見積り金額は38,000円です。

久留米市の窓ガラス交換・修理は窓店にお任せ下さい!

高所で行うガラス交換に必要な装備

通常のガラス交換作業でも、業者としてもアイテムがあります。服装は長袖が必須です。ガラスは刃物と同じように”スパッと”皮膚を切り裂きます。

半袖などで仕事をしようものなら数日で傷だらけ、大けがの可能性もあります。

服が一枚あるだけでどれだけ体を守れるか、、やってみればわかりますが一度たまたま休みの日に大板ガラスの工事にヘルプで行った事がありますが、休日の出先から普段着の半袖で現場に行ったのですが、万が一ガラスと肌が触れ合ったらと思うと怖くて作業が進まなかった事を思い出します。長袖であればガラスの恐怖心など殆どありませんがこれ程、服に守られているんだと感じた事はありませんでした。

リストバンドをする人も結構います。やはり手首は動脈が走っていますので万が一動脈が切れる事でもあれば大変です。結構昔、私の同僚がガラスを運んでいる最中に誤ってガラスを割ってしまい、手首の腱を負傷して仕事がままならなくなった人がいます。ガラス修理業者は怪我への対策を万全にしないといけないと感じました。

あとは、ですね。安全靴を履いて仕事をします。サッシに入っていないガラスを移動させる事も多く、一旦床に置きたい場合などガラスを直接床に置くわけにはいきませんので、靴に借り置きします。その時、網入りガラスや複層ガラスなど重量のあるガラスもある為、安全靴だと重量にも耐えれて良いです。

ここまでは、一般的なガラス交換を行う為の装備で、さらに高所作業となると厳重な装備が必要となって来ます。

ヘルメット、高所のガラス交換を行う場合万が一の落下に備えてヘルメットが必要です。仮に手足に怪我をしても頭だけでも守れれば命の危険性は少し和らぎます。

安全帯。落下防止のために安全帯もあった方が良い場合もあります。正直動きずらくあるので好んで安全帯を使う人はいませんが正に命綱として必要なシチュエーションも出てきます。

高所作業のガラス交換で必要な道具

高所作業のガラス交換では通常あまり使わない道具を使用します。

今回の久留米市のガラス交換でも使用しましたが、カラーコーンコーンバーで一定の範囲にバリケードを張ります。ガラス交換中に何か落下して通行人の方に被害を及ばない様にする為です。

当然、脚立(ハシゴ)も必要です。今回は4m程の2階のガラスを外側から外す為に2連ハシゴを2脚用意しました。

ガラス吸盤もあると大変作業がやりやすいです。ガラス吸盤は商品により持てる重量が変わってきますが、当社では一般的な作業には50kgまでの重量に耐えれるガラス吸盤を使用しています。

今回のガラス交換工事でもこの吸盤が大変役に立ちました。

久留米市のガラス交換工事は40分で完了しました。

この様に、高所作業用のアイテムが揃っていれば30分程度で作業は終わります。今回は網入りガラスのヒビ割れでしたので、ガラスがバラバラになっている事もなく、斜め方向に線(ヒビ)が入っていると言う状況でした。網入りガラスなので重量もあり二人で作業で行いましたが、2階の割れているガラス付近に脚立を2脚掛けて、各自ガラスに吸盤をセット、「せーの」で割れたガラスをサッシ事外して下まで持っておりガラスを入れ替えて再び新品のガラスに吸盤をセット、今度は2人で脚立を上がって同じ様に「せーの」でサッシに建て付けました。

普段はヘルメットを着けてあまり作業をしませんので、ヘルメットが邪魔だな~と思いつつスムーズに作業が終わりました。

ここまでで、20分。実際にお客様に代金を頂くまで40分かかったのですが、残り20分は何をやっていたかと言うと、行方不明になったお客様を探していました。

ガラス交換工事が終わってお会計をしようと2階の玄関からお客様をお呼びするものの全く反応がありません。

「あれ?」なんでかな~と思い電話をかけたり大きな声でお呼びしたりしましたが、うんともすんとも応答なしです。

そうこうしているとヒョッコリお客様が帰って見えました。「あ~ごめんごめん、もうガラス工事終わった?」

「終わりましたよ~え?どこに行かれていたんですか?」

「しばらく時間が掛かると思って買い物行ってた!」

なんと、玄関施錠はせずに買い物に行かれていた様です。

こうして無事お会計もさせて頂き、久留米市の現場を終える事が出来ました!

まとめ

本日は久留米市で行った高所でのガラス交換を記事にしました。ガラス交換は38,000円で無事完了。ガラス交換に必要な装備や高所作業で使う道具などをまとめてみました。

0120-268-270今すぐ電話でお問合せ
error:Content is protected !!