西区でプリーツ網戸取付に伺ってきました。2セットで88,000円

網戸

最近の網戸取り付けは引き違いの網戸に設置するパネル網戸以外にも窓の内側に設置するプリーツ網戸と言う横引き網戸を取付ける事も多くなってきました。

通常のパネル網戸と横引きのプリーツ網戸の違いはいくつかありますが、大きくは窓の外部分に取付ける物が”パネル網戸”で室内側に取付ける網戸が”プリーツ網戸”です。プリーツ網戸は別名「アコーディオン網戸」と言われる事もあります。

また、プリーツ網戸に似た横引き網戸で「ロール網戸」と言う商品もあります。プリーツ網戸とロール網戸はどちらも室内に取付ける網戸でがどちらかと言えばプリーツ網戸の方が人気があるようです。

本日は福岡市西区でプリーツ網戸2ヵ所の交換をさせて頂いたお客様に伺った時の様子を記事にしました。何かの参考にして頂ければ幸いです。

福岡市西区のガラス屋。窓ガラス交換、サッシ交換修理、網戸交換(張替え・作製)、戸車交換、ドア修理、ドアクローザ交換、ドアノブ交換、内窓(二重窓)取付、雨戸修理、窓とドアの事は窓店へ!

プリーツ網戸の取付費用はいくらですか?

この様なお問い合わせを頂き現地調査にご訪問する事になりました。プリーツ網戸は四方に枠を取付けてその枠の中に横引きの網戸を設置する仕様です。問題は四方の枠が均等に取付られるのか確認する必要があります。もともとプリーツ網戸が設置してあった場所への交換と言う事であれば差ほど気にする事はありませんが、新規に取付を希望されるお客様にはやはり一度現地調査をさせて頂き取付する上で加工など必要がないか等をチェックさせて頂きお見積りを出させて頂く流れとなります。

プリーツ網戸の取付費用は下記が参考価格です。

小窓サイズ・・・20,000円前後

中窓サイズ・・・20,000円~30,000円前後

リビング窓サイズ・・・40,000円~60,000円前後

現場の状況により多少前後はしますが、一般的にはこのくらいの料金が相場となります。あとは一度に多くの箇所を工事させて頂ければ1か所あたりのコストはお安くできると思います。

今回の西区のお客様も2ヵ所同時に施工をさせて頂く事になりましたので通常価格からお値引きさせて頂き88,000円(税別)で工事をさせて頂きました。

プリーツ網戸はマンションに取付する事が多いです。

西区のお客様もマンション住まいの方です。マンションでは網戸が取付けられない事があります。低中層のマンションでは通常パネル網戸が取付けられていますが、高層マンションでは風圧で網戸が飛んで行くリスクがある事、そもそもビル用サッシに適した網戸が無い事、高層階では虫が少ない事。これらの理由により網戸の取付がされてない、又は管理組合で網戸の設置を許可しない事があるようです。今回の西区のお客様は特に高層階と言う訳ではありませんが、バルコニーに出るドアの部分と玄関ドアの部分にプリーツ網戸を設置したいと言う事でした。

プリーツ網戸の取付が出来ない窓と取付が出来る窓

プリーツ網戸は室内側に取付ける網戸です。窓(ドア)の手前に四方の専用枠を取付しそこに横引き網戸を建て込む仕様です。取付出来ない窓は手前に倒すタイプの窓、手間に引く対応のドアとなります。ただし、手前に倒した窓(ドア)が干渉しない場所にプリーツ網戸の枠が取付けられるのであれば極端な話し取付は可能です。ただ、一般的には造作など施さないと取付は難しいかもしれません。

プリーツ網戸が取付出来る窓(ドア)は外に倒す(開く)タイプの窓で、手前に四方の枠が取付けられるスペースがある事となります。仮に専用枠を取付けられるスペースが無くても造作などで加工取付が可能なケースも多いです。

プリーツ網戸2セットを3時間で取付完了しました!

当社ではプリーツ網戸の取付実績が多いので一般的な仕様の取付であれば1か所1時間程度で取付する事が出来ます。西区のお客様宅ではマンションと言う事もあり部材の搬入や作業の駐車位置の問題で少々時間がかかりましたがそれでも2セットの取付を約3時間で終える事ができました。「こんなに簡単に終わるんですね!てっきり騒音やホコリなど凄いのかな~と覚悟してたんですけど、いや早く終わって良かったです」とおっしゃっていました。

最後はプリーツ網戸の開閉確認など行って頂き引き渡し完了です。ありがとございました!

コメント

0120-268-270今すぐ電話でお問合せ
error:Content is protected !!