窓リフォームを行いました。受付窓の改修工事-アルミの枠組みと内窓で完成!

内窓

窓リフォーム工事を行いました。とある施設の受付カウンターのガラス引き違い窓が古くなっており、気密性も低く、何よりガラスをスライドさせる時に動きが悪くお困りと言う事です。こちらの施設では、以前、縦すべり出し窓も交換リフォームさせて頂いておりお得様です。

「今のこのガラス引き戸をどうにかもっと良く出来んかね?」というオーダーでしたので、社内のベテラン社員にも相談しながらプランを立てました。

「一旦、今のガラス部分やレール部分を撤去して新たに、アルミや内窓樹脂サッシで窓を構成し気密性、断熱性の高い窓にリフォームしましょう」と図面などを用いてプレゼンさせて頂きました。「不要に大きなガラス窓はなくして、約3分の2はFIX窓、下の部分だけ引き違いで開閉できる窓に交換」この様なプランです。

施設の方で数日検討され、当社の提出したプラント見積り金額で、工事のご依頼を正式に頂きました。本日は、こちらの施設で行った窓リフォーム改修工事についての記事となります。窓の交換をお考えの方は参考にされて下さい。

福岡県で窓リフォームをお考えの方は窓店(マドミセ)でしっかり低価格で対応可能です。内窓取付や窓交換の事ならお気軽にお問合せ下さい。ルーバー窓をすべり出し窓に交換したり、リビング窓のカバー工事も行っております。出張見積り無料です!

窓リフォーム工事の施工例

それでは、早速工事の模様をご説明して行きたいと思います。下記の写真が工事前となります。よくある施設の受付です。ガラス2枚の引き違い窓になります。

【窓リフォーム施工前の写真】

まずは、ガラス板を取り外してます。少し上に浮かして下の部分を手前に引くと簡単に取り出す事が出来ます。

ガラスを外した後はレールも撤去して行きます。

レールはネジで固定されていましたので、ネジを6本ほど取り外してマイナスドライバーを隙間に差し込みレールを持ち上げ撤去します。

開口部分がオープンになった所で、開口部分の約3分の1~4分の1の当たりに、横の枠を取り付けます。ここの部分で区切り、上部がFIX窓、下部が引き違いの窓にする計画です。区切りを設けるのに丁度いい部材がありましたので大変助かりました。内窓樹脂サッシとアルミ角材がしっかりフィットします。

アルミの角材を取り付け樹脂サッシ上下に区切り枠を設けました。

取り敢えず全体的なイメージが分かる様な写真があります。

窓交換工事の枠取付

テキストで説明しても分かりにくいと思いますが、写真をご覧頂くといかがでしょうか?なんとなくソレっぽい感じではないですか?上段は動かないFIX窓になり、区切りの下部分だけ動く様になります。

窓の改修工事、仕上げのコーキング施工

ガラス窓を建て込みました。仕上げのコーキングを行う為に準備をしている状況の写真となります。コーキングは枠と枠の境目に全て充填します。断熱性をアップする為には非常に大切な作業で、コーキングの仕上がりは見た目には影響しますのでしっかり綺麗に施工して行きます。

【窓リフォーム完了】

窓リフォーム完了しました。

計画通りの受付窓が完成しました。内窓樹脂サッシ使用となりました。質感も良く大変気に入って頂きよかったです。

受付窓の改修工事とは?

今回は受付窓の改修工事を行いました。

改修工事とは、古くなって機能が低下、修理が必要な部分を新築時の状態よりもグレードアップさせる工事の事を言います。似たような言葉で、改装工事、修繕工事、改良工事がありますが、それぞれの違いについて、この機会におさらいしておきたいと思います。

工事の種類    説明
改装工事改装工事とは、見た目を綺麗にやり直す工事です。古びた感じの窓や建物を綺麗にし印象を良くする事が目的となります。
修繕工事壊れた機能を元に戻す工事です。平たく言えば”修理”の事です。
改良工事新規格の物に取替えたり、グレードアップを行う工事の事です。新築の時よりも機能性などを向上させます。
改修工事リノベーションとも言われる工事です。時代の変化やニーズを取り入れて最新の機能・デザインを考慮し行う工事となります。

リフォーム工事は、改良工事に近く、改修工事はリノベーションに近いイメージとなります。

内窓をサッシ窓の代わりに取付けても良いのか?

内窓をサッシ窓の代わりに取付けられるのか?とお客様からご質問を頂く事があります。NGです。基本的にはやめておいた方が良いです。外部の雨風が当たっても大丈夫なようには造られていません。あくまでも室内の内窓として機能する様に設計されています。

樹脂タイプの窓は断熱性など高性能となっておりますので、もしもその様な窓をご希望であれば、リフォーム用の樹脂窓が販売されていますので、そちらをご検討頂く事になります。

YKKapでは、窓リフォーム用で、マドリモと言う商品が用意されています。

まとめ

受付窓のリフォーム工事の写真と関連する内容について説明いたしました。住宅の窓リフォームや施設・店舗のリフォームも行っております。水回りはリフォーム工事をされる方が多い様と効きますが、窓リフォームも室内の環境改善には大変効果が高いです。断熱・防音・遮熱などでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。時期によっては補助金を活用してお得にリフォームする事も可能です。

0120-268-270今すぐ電話でお問合せ
error:Content is protected !!