玄関引き戸の戸車交換で鍵のかかりを調整、修理はサッシ屋の仕事?

ブログ

玄関引き戸のトラブルは外出 出来ない事に直結します。

例えば

(1)玄関引き戸が動かない

(2)玄関引き戸のガラスが割れた

(3)玄関引き戸の鍵が閉まらない

この様なケースが主な玄関引き戸のトラブルですが万が一急に不具合が発生すると業者の修理を待つばかりと言う状態になります。至急に修理をして欲しいと思います。

(1)引き戸が動かいのはサッシ屋に電話しましょう。

(2)ガラスが割れてしまった場合はガラス屋に電話です。

さて、では(3)鍵が閉まらないのは鍵屋でしょうか?

鍵屋で対応出来る事もありますが、答えはサッシ屋です。

サッシ屋は玄関引き戸の鍵の修理も修理出来るの?と思われるかもしれませんがサッシ屋でなければ修理出来な事もあります。

本日は玄関引き戸の鍵がかからない故障は何故サッシ屋の仕事なのかについて説明して行きたいと思います。

春日市のサッシ屋。サッシ修理、ガラス修理交換、玄関ドア交換、玄関引き戸修理交換、戸車交換調整、フロアヒンジ修理交換、窓交換、クレセント錠交換、網戸新調、窓とドアの事なら窓店へ!

玄関引き戸の鍵がかからないトラブルの修理

玄関引き戸の鍵がかかりにくくなる理由は大きく2つあります。

鍵その物に原因がある不具合サッシの戸車に原因のある不具合です。鍵その物に原因のある不具合は鍵屋さんで修理可能です。そしてサッシ屋さんでも修理可能です。厳密に言えば修理よりも取替になる事が殆どとなります。

さらに、サッシ戸車に原因のある不具合はサッシ屋さんの仕事になり鍵屋さんは専門外の仕事になります。

この様な理由からサッシ戸車に原因がある事も考えれば、鍵屋さんに修理を依頼するよりもサッシ屋さんに依頼をした方がスムーズに修理出来る可能性が高いという事になります。

以前伺ったお客様は自宅の玄関引き戸の鍵のかかりが悪くなって、まず鍵屋さんに依頼しました。翌日の夕方に対応はしてくれたものの約2日間は玄関の鍵がかかりにくく外出を控えたとの事。ようやく修理してくれると期待したものの修理に来た鍵屋さんは「あ~すみません。これは鍵の故障ではありませんね~多分戸が斜めになっているのでサッシ屋さんを呼ばれた方がいいですよ。私共では修理が出来ない故障です」

この様に言われ出張費のみ請求されたと仰ってました。

さらに翌日に当社が対応させて頂き戸車を別途注文する事で数日後に戸車交換しトラブル解決となりました。玄関からの出入りが出来る様に可能な限り戸車調整と鍵の位置調整を行いましたので、どうにかお客様でも鍵が掛けられる状態となり、修理完了までしばらくお待ち頂いたと言う現場もありました。

鍵そのものを取替えるのであれば勿論、鍵屋さんでも大丈夫ですが、初めからサッシ屋に依頼した方がかなりの確率で時間短縮になると思われます。

引き戸の戸車が原因で鍵がかかりにくい状態とは?

引き戸の戸車が原因で鍵がかかりにくい状態とはどの様な感じなのでしょうか?先程の鍵屋さんの話にもありましたが、戸が斜めになっていて鍵の錠前と受けの位置がズレてしまっている事がその原因で、本来は錠前のロック部とそれを受ける錠受けが同じ位置でなければなりません。

ただ、サッシ戸車が破損した場合や調整が狂った場合は錠前と受けの位置が噛み合わなくなり鍵がかかりにくくなるのです。

引き戸の鍵のかかりを修理する方法

サッシ戸車が原因で起こっている不具合の場合、修理方法は2つあります。

戸車の高さ調整

最もスムーズに安く修理出来る方法は戸車の高さ調整です。錠前と受けの位置がズレる原因は一方(両方)の戸車本来の高さが下がっている事が考えられます。引き戸の仕様によってはそのままの状態で戸車の高さ調整を行えるものもありますが、基本的には一旦引き戸をサッシ枠から取り外して台などに乗せて作業を行う事になります。

通常は一方の戸車が下がっていますので戸車の高さ調整ネジを時計回りに回して戸車の高さを左右同じにします。

建て付けて鍵を掛け状態を見ます。まだ位置がズレているようなら再度取外し微調整を繰り返します。また錠前と受けも位置の微調整出来ますので合わせてこの部分の調整も行って行きます。

戸車交換

戸車の調整が出来ない場合は経年劣化で取替時期の可能性も高いです。年数で線引きすると10年を経過しているのであれば原則取替をした方が良いです。

一時的には調整で修復出来たとしても、また使用していると自然に高さが狂ってくる確率が高いからです。

まとめ

この様に、最初にサッシ屋に依頼すれば、玄関引き戸の鍵の交換から位置調整、また戸車に原因があると判断すればサッシを取り外して戸車調整、戸車調整が出来なければ戸車交換の準備まで一括で進める事が可能です。一方鍵屋さんはサッシの調整など専門外で対応不可となる事が殆どです。鍵屋さんの主な仕事は鍵の開錠と錠前等の取替です。サッシ修理は行いません。

スピーディーに玄関引き戸の鍵の掛りを修理しようとご検討の向けにその内容と理由について説明いたしました。

ちなみに、鍵その物が固く固着して鍵がかかりにくくなる事もあります。その時はこちらの記事を参考にご自身でも修理が可能です。⇒玄関引き戸の鍵の不具合は”コレ”1本でサクッと解決!

0120-268-270今すぐ電話でお問合せ
error:Content is protected !!